千葉県松戸市の杉森行政書士事務所では、松戸・柏から都内中心に会社設立、公的融資や補助金申請、契約書作成、各種許認可申請など手続全般の代行を行っております!
事業運営にかかわる手続きや書類などトータルでサポート

創業融資サポート

  • HOME »
  • 創業融資サポート

創業融資をお考えですか?

創業者が一番悩むのは、創業時の資金調達ではないでしょうか?

創業時の資金調達を考えるにあたって、一番初めにすべきことは、いくら資金が必要になるか見積もることです。いくら資金が必要になるか見積もるためには事業計画書の作成をオススメします。
 

1)何にいくら使うか?

大きく分けて2つに分類されます。
  
①運転資金
 商品や材料の仕入代、従業員やご自身の給料、家賃、諸経費など

②設備資金
 事務所や店舗の建物やその内外装費、自動車、Webサイト、パソコン、
 機械設備など

 

2)必要な金額をどこから調達するか?

ご自身の自己資金で必要な金額がまかなえればいいのですが、手持ち資金で足りない場合は、必要な資金をどこから調達するのか考えます。

①補助金・助成金
 創業補助金など返済しなくてもいいお金のことですが、後払いにより受給できるも
 のです。
全ての費用を細かく報告しないといけなくて、見積書を2~3社とって発注
 しないといけなかっ
たり、領収書なども全てとっておかなくてはいけなかったり、
 かなり手間がかかります。
すぐにもらえるお金ではないため、
 事業を開始するために必要な資金を補助金や助成金で
まかなうことはできません。

②借入 
 金融機関や親族、友人知人などから借りるのが一般的です。金融機関から借りる場
 合、創業者が利用できるのは日本政策金融公庫や保証協会付き融資の2つです。
 
多くの創業者が一番最初の時に考えるもので、2つ同時に申請することもできます。

 

日本政策金融公庫(旧国民生活金融公庫)

日本政策金融公庫は創業者とは切っても切れない政府系の金融機関です。事業計画書を作成して窓口に申請し、面談を経て、融資実行となります。申請~融資実行まで約1ヶ月が目安です。

下記に審査のポイントを挙げておきますので、チェックしてみてください。

□自己資金を用意している

□税金の未納や滞納がない

□過去に債務整理、自己破産、金融事故を起こしていない

□融資対象不可業種ではない

□これから興す事業の経験がある

□借りたお金を何に使うか明確になっている

□借りたお金を返済できる事業計画がある

融資担当者は、それぞれ細かくチェックされますので、ご不明点はお問い合わせください。
 

自治体の制度融資(保証協会付き融資)

保証協会という直接お金を出してくれるわけではないのですが、保証人になってくれる機関があります。 制度融資を活用すれば、各都道府県の保証協会に保証人になってもらい、金融機関からお金を借りることができます。一般的には地方銀行や信用金庫が窓口になります。

東京都では、23区がそれぞれ金利や保証料を支払ってくれる制度もあります。申請すると各自治体と提携している中小企業診断士と事業計画書をブラッシュアップしていきます。

ブラッシュアップしてOKのお墨付きをもらえれば、各自治体が保証協会や金融機関にあっせんしてくれます。金利や保証料の補給があるので、金利0.4%などで利用することができます。

一方、千葉県では、制度融資を利用した方に、後から金利1%が補給される利子補給制度があります。
 

日本政策金融公庫と自治体の制度融資の比較

   日本政策金融公庫   自治体の制度融資
(創業融資制度)  
新規開業資金  新創業融資制度  都道府県  市区町村 
 わかりやすさ  わかりやすい わかりにくい  
融資限度額   7,200万円 3,000万円 800万円~2,500万円程度  
金利
(H28年2月現在)
1.25%~1.85%  2.40%    1.5%~2.5%程度
信用保証料    不要 必要  
利子補給  なし   ないこと
が多い
 あること
が多い
 保証料補助 ー   ないこと
が多い 
 あること
が多い
 融資期間 設備 15年
運転7年
設備15年
運転5年 
設備5~10年程度
運転5~7年程度  
審査期間  1ヶ月程度 1ヶ月程度  2ヶ月以上 
面談回数  1回   1回  各自治体
による 

 

創業融資サポートにかかる費用

当事務所では、創業融資サポートを承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

サービス 報酬額 備考
創業融資サポート  着手金5万円+資金調達額の3%  

・報酬額はあくまで目安であり、業務の内容によって増減する場合があります。
・別途消費税、郵送代、交通費が発生いたします。

お問い合わせはこちら
お問い合わせはこちら

事務所紹介・プロフィール

はじめまして、行政書士の杉森です。当事務所は、代表の私が直接対応しています。そのため、深い知識やノウハウをもとに、幅広く専門的に対応できるよう日々努めています。お困りごとがございましたら、まずはお気軽にお問い合わせください。→事務所紹介・プロフィール
PAGETOP