千葉県松戸市の杉森行政書士事務所では、松戸・柏から都内中心に会社設立、公的融資や補助金申請、契約書作成、各種許認可申請など手続全般の代行を行っております!
事業運営にかかわる手続きや書類などトータルでサポート

酒類販売業免許申請

  • HOME »
  • 酒類販売業免許申請

酒類販売業免許でお困りですか?

下記のような理由で、酒類販売業免許をお考えではありませんか?

・初めて免許申請をするので、何から手を付けたらいいかわからない…
・起業・開業・創業準備が忙しく、免許申請に時間がとれない…
・事務作業が苦手で…

お酒の販売をしようとする場合には、酒税法に基づき、販売場ごとに、その販売場の所在地の所轄税務署長から酒類販売業免許を受ける必要があります。

時間・労力の節約のために、また、せっかくの酒類販売業免許をきちんと役立てるためにも、ぜひ行政書士をご活用ください。当事務所では、酒類販売業免許の中でも一般酒類小売業免許申請と通信販売酒類小売業免許申請をメインに取り扱っております。
 

酒類販売業免許申請代行の流れ

税務署との打合せ・関係書類の作成・各種証明書の取得など、一般酒類小売業免許や通信販売酒類小売業免許を取得するために必要となる全ての手続と書類作成を当事務所が行います。そのため、お客様には余計な時間と手間を取らせることなく、一般酒類小売業免許や通信販売酒類小売業免許を迅速に取得することができます。

お客様にしていただくこと

・販売場の図面のご準備
・販売場の賃貸借契約書等のご準備
・財務諸表(最終事業年度以前の3事業年度)のご準備
・定款の写しのご準備
・残高証明等の資金証明のご準備
・都道府県及び市区町村が発行する納税証明書のご準備
・申請書類への押印
※必要に応じて上記以外の書類の提出を求められることがあります。

当事務所がおこなう手続・作業

・税務署との事前打合せ
・販売場図面の作成
・登記簿謄本などの必要書類の収集
・税務署へ申請代行

当事務所が作成する書類

・酒類販売業免許申請書
・販売業免許申請書次葉1 「販売場の敷地の状況」
・販売業免許申請書次葉2 「建物等の配置図」
・販売業免許申請書次葉3 「事業の概要」
・販売業免許申請書次葉4 「収支の見込み」
・販売業免許申請書次葉5 「所要資金の額及び調達方法」
・販売業免許申請書次葉6 「酒類の販売管理の方法」に関する取組計画書
 

酒類販売業免許申請にかかる費用

当事務所では、酒類販売業免許申請の代行を承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

サービス  報酬額  備考 
一般酒類小売業免許申請 10万円 別途 登録免許税 3万円
通信販売酒類小売業免許申請 10万円 別途 登録免許税 3万円

・報酬額はあくまで目安であり、業務の内容によって増減する場合があります。
・税務署への申請までの書類準備に約2週間、税務署の標準処理期間が約2ヶ月ですので、あわせて2ヶ月半程度かかります。
・別途消費税、謄本代、郵送費、交通費が発生いたします。

お問い合わせはこちら
お問い合わせはこちら

事務所紹介・プロフィール

はじめまして、行政書士の杉森です。当事務所は、年間500件以上の相談実績を生かし、代表の私が直接対応しています。そのため、深い知識やノウハウをもとに、幅広く専門的に対応できるよう日々努めています。お困りごとがございましたら、まずはお気軽にお問い合わせください。→事務所紹介・プロフィール
PAGETOP