千葉県松戸市の杉森行政書士事務所では、松戸・柏から都内中心に会社設立、公的融資や補助金申請、契約書作成、各種許認可申請など手続全般の代行を行っております!
事業運営にかかわる手続きや書類などトータルでサポート

古物商許可申請

  • HOME »
  • 古物商許可申請

古物商許可申請でお困りですか?

古物を買い取って売る場合、古物商の許可を取得しなければ商売ができません。つまり、どんな種類のリサイクルショップであっても、店を始めるときは古物商の許可を取らなければ、一切営業ができません。

盗品や遺失品などの流通防止のためにつくられた「古物営業法」という法律に定められていて、無許可で営業した場合は、もちろん罰せられます。

申請窓口は、営業所を管轄する警察署の生活安全課になります。
 

古物商で扱う古物とは?

一度使用された物品などで、使用のために取引されるものが古物にあたります。具体的には、次の13品目に分類されます。

1)美術品類

絵画、版画、書画、骨とう品、工芸品、アンティーク など

2)衣類

婦人服、紳士服、子供・ベビー服、和服、和服小物、ジーンズ など

3)時計・宝飾品類

腕時計、置時計、宝石、指輪・ネックレスなどのアクセサリー など

4)自動車

各種4輪自動車、タイヤ、部品類 など

5)自動二輪車及び原動機付自転車

各種オートバイ、原付自転車、部品類 など

6)自転車類

各種自転車、部品類 など

7)写真機類

写真機、アンティークカメラ、レンズ、顕微鏡、双眼鏡、天体望遠鏡 など

8)事務機器類

パソコンおよびその周辺機器、汎用コンピュータ、ワープロ、タイプライター、コピー機、FAX、電話機、レジスター、タイムレコーダー、電卓、携帯電話、各種測定機器 など

9)機械工具類

電気機械、土木機械、工作機械、化学機械、工具類 など

10)道具類

コンピュータソフト、ゲームソフト、レーザーディスク、CD、DVD、レコード、ビデオ&カセットテープ、スポーツ用具、家具、楽器、日常品 など

11)皮革・ゴム製品類

バッグ、かばん、靴 など

12)書籍

単行本、文庫本、雑誌、マンガ、写真集、児童書、辞書、古文書、古地図 など

13)金券類

航空券、乗車券、商品券、各種入場券、収入印紙、バス・地下鉄・JRなどのカード、テレホンカード、高速道路チケット など
 

古物商許可申請に必要な書類

①古物商許可申請書
②略歴書
③住民票の写し(外国籍の方は,外国人登録証明書の写し)
④身分証明書
⑤登記されていないことの証明書
⑥誓約書
⑦ホームページ等のURLを使用する権限のあることを疎明する資料
⑧会社定款(法人のみ)
⑨登記事項証明書(法人のみ)

・営業所を管轄する警察署の生活安全課の窓口に直接持参しなければいけません。
 郵送での申請はできません。
申請から約40日で古物商許可書が交付されます。
 

古物商許可申請にかかる費用

当事務所では、古物商許可申請の代行を承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

サービス  報酬額  備考 
古物営業許可申請 4万円 別途 手数料 1万9千円

・報酬額はあくまで目安であり、業務の内容によって増減する場合があります。
・別途消費税、手数料、郵送費、交通費が発生いたします。

お問い合わせはこちら
お問い合わせはこちら

事務所紹介・プロフィール

はじめまして、行政書士の杉森です。当事務所は、代表の私が直接対応しています。そのため、深い知識やノウハウをもとに、幅広く専門的に対応できるよう日々努めています。お困りごとがございましたら、まずはお気軽にお問い合わせください。→事務所紹介・プロフィール
PAGETOP